ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

TOEIC600点 まとめ・ランキング記事 スコア別 リーディング 技能別

【2021年最新版】TOEIC600点対策!おすすめのリーディング勉強法を徹底解説!

こんな方はいらっしゃいませんか?

  • TOEIC600点を目標としている方
  • TOEICのリーディングが苦手という方
  • TOEICのリーディングの勉強方法を知りたいという方

 

実際、TOEIC600点を目標にしている方の中でリーディングの勉強法で悩んでいる方は多いです。

さらに、TOEICのリーディングセクションは英語上級者でも難しいと感じることも多々あるそうです。

Koki
私自身もTOEICのリーディングは難しいと感じますね。

 

では、どのようにTOEICのリーディング対策をすると効果的にスコアを上げることができるのでしょうか?

 

そこで今回は、TOEIC600点を目標としている方に向けてリーディングの勉強法を紹介していこうと思います!

上のような悩みを抱えている方やこれからTOEIC600点を目標に勉強を頑張っていきたいと考えている方は、

ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

あわせて読みたい

 

 

【前置き】TOEICリーディングセクションの構成を紹介

 

TOEICのリーディングは以下のような問題形式で出題されます。

TOEICリーディング試験の形式

  • Part5(文法・語法問題)=30問
  • Part6(穴埋め問題)=16問
  • Part7(長文問題)=54問

このような形式となっています。

そして、リーディングの試験時間は75分となっています。

Koki
100問もあって75分というのはかなり時間が限られています。

なので、全ての問題を解くのであればかなり早く情報を処理しないといけないことが分かりますね。

では次に、スコアアップするためのリーディングの勉強法を詳しく紹介していこうと思います!

 

 

TOEIC600点目標!効果的なリーディングの勉強法を紹介!

 

リーディング勉強方法その1=単語を暗記する

 

正直、単語暗記に勉強時間の半分くらいを費やすことをおすすめします。

そのくらい単語学習は、TOEICを攻略する上で大事な要因なのです。

単語の暗記を疎かにしてしまうと、

単語学習をおろそかにした末路

  • 文章の内容が理解できない
  • 語彙問題で得点を稼ぐことが出来ない

このような事態が試験本番で起こってしまいます。

Koki
こうなると思うような点数を取ることは難しいでしょう。

このような事態をなるべくなくすために、単語学習がかなり重要なのです。

とはいえ、TOEICに出題される単語をすべてマスターするのは至難の業です。

TOEIC600点の目安の語彙力としまして、約5000語のボキャブラリーが欲しいところです。

しかし、中高で約3000語程度の語彙を勉強していますので、

実質残り2000語を暗記していくことになります

2000語なら、TOEICの単語帳1冊を使って勉強すれば身につくかと思います。

 

単語の勉強法の詳しい情報としまして、

以下の記事にTOEIC英単語の勉強法をまとめていますので、

興味がある方は以下の記事もいっしょにご覧ください!

英単語の勉強法に関する記事はこちら

【これで完璧!】最強のTOEIC英単語学習方法を海外大学生が紹介!

続きを見る

 

 

リーディング勉強法その2=文法を勉強する

 

文法の勉強は、Part5だけでなく、長文読解にも役立つ知識なのでぜひ勉強しておきましょう!

効率的にスコアを上げるコツとしまして、TOEICの文法に特化した参考書を使って頂くのが一番かと思います。

私のおすすめの参考書としまして、

TOEICテスト文法問題でる1000問、通称「でる1000」を使って文法対策を行うことをおすすめしますよ!

 

この参考書の詳細を話しているとかなり長くなってしまいますので、

でる1000問がどのような参考書か知りたいという方は以下にレビュー記事がございますので、

興味がある方はぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

でる1000問レビュー記事はこちら

【最強の参考書!】TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問を徹底レビュー!

続きを見る

 

さらに、英文法の勉強法を詳しくまとめた記事がございますので、

英文法の勉強法の詳細を知りたい方はぜひ下の記事もいっしょにご覧ください!

英文法の勉強法に関する記事はこちら

【TOEIC対策】TOEIC Part5の勉強法とおすすめ参考書を大学生目線から解説!

続きを見る

 

 

リーディング勉強法その3=問題形式に慣れる

 

TOEIC独特の問題形式に慣れるということもTOEICを攻略する上でものすごく大事になってきます。

問題形式に慣れることによって、

問題形式に慣れるメリット

  • 自分に合った対策を見つけやすい
  • コツを知ることが出来る
  • 予測しやすいので効率よく問題を解くことが出来る

この3点が主に挙げられます。

TOEICの受験経験があまりない方にとっては、ものすごい伸びしろとなりますので、

問題形式に慣れるということも頭に入れて、TOEIC対策を行っていきましょう!

対策としまして、模試をやりこむというのが一番の解決策かと思います!

もちろんおすすめの参考書は、TOEIC公式問題集です。

公式問題集なので、限りなく本番に近い問題が掲載されていますのでとてもおすすめです!

 

TOEIC公式問題集に関しまして、私が実際に使ってみてのレビュー記事を書いていますので、

公式問題集の詳細を知りたいという方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

TOEIC公式問題集7 レビュー記事はこちらから

レビュー記事
TOEIC公式問題集7を実際に使ってみての感想&レビュー!問題の難易度も紹介!

続きを見る

TOEIC公式問題集の使い方の解説記事はこちら

使い方
【完全版】TOEIC公式問題集の使い方をTOEIC800点Overの私が徹底解説!

続きを見る

 

最後に

 

このブログの中に、TOEIC700点・TOEIC800点を目標としている方に向けての

リーディングの勉強法に関する記事もまとめていますので、

興味があるという方は、ぜひ!以下の記事もいっしょにご覧ください!

TOEIC700点目標 リーディングの勉強法に関する記事はこちら

勉強法
【まとめ記事】TOEIC700点を達成するリーディングの勉強方法を紹介!

続きを見る

TOEIC800点目標 リーディングの勉強法に関する記事はこちら

勉強法
【これでOK!】TOEIC800点を達成できるリーディングの勉強法をパート別に紹介!

続きを見る

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回の記事ではTOEICで600点を達成するためのリーディング勉強法を紹介してきました!

簡単にまとめると、

リーディング勉強方法

  • 単語を覚える
  • 文法事項を覚える
  • 本番形式の模試を解いてTOEICの試験自体に慣れる

 

この3点です。

この勉強方法を繰り返していくことによってTOEICに対しての英語力が上がっていきますので、

TOEIC600点を超えることが期待できます!

なので、この記事で紹介したことを参考にしてTOEIC600を目指していきましょう!

 

  • この記事を書いた人

Koki

21歳 IELTS(Academic)Overall6.0(2020年9月) TOEIC825点(2020年11月) ニュージーランドで1年間語学留学を経験。 現在はニュージーランドの大学に在学中。

-TOEIC600点, まとめ・ランキング記事, スコア別, リーディング, 技能別

© 2021 コウキのe-Life Powered by AFFINGER5