ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

TOEIC TOEIC600点

【9割の方が知らない】TOEIC600点を取るまでに必要な勉強時間は?経験から徹底解説!

こんな方はいらっしゃいませんか?

  • TOEIC600点を目標にしている方
  • TOEIC600点を達成できる勉強時間の目安を知りたいという方
  • 最近TOEICのスコアが上がってないと感じる方
  • 自分の勉強時間が適切な量であるか確認したいという方

 

確かに、TOEICを勉強するにあたって勉強時間はものすごく重要な項目です!

なので、勉強時間が不足していると

TOEIC本番では目標スコアを達成することが難しくなってしまうのは事実です。

 

Koki
TOEIC対策では「量」をこなすこともかなり大事です!

勉強なしでTOEIC600点が取れるなんて甘いことはありませんよ!

 

でも、具体的にどのくらいTOEICの勉強するといいのでしょうか?

1日2時間くらいなのか、それとも4時間以上はしないといけないのでしょうか?

 

そこで今回の記事では、TOEIC600点に必要な勉強時間を私の経験談を交えながら解説していこうと思います!

 

Koki
私の経歴としまして、2020年11月のTOEIC公開テストで825点(Listening=420点、Reading=405点)

を取得しています!

 

なので、そこそこ信頼性があるかと思います!

上のような悩みを抱えている方は、

ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

 

 

〜前置き〜 よく言われている必要な勉強時間

TOEICインフォメーションより参照

 

この上の画像を見たことはありませんか?

TOEICの勉強時間と検索したことがあるという方は、

一度は見たことがあるのではないでしょうか?

 

Koki
自分もこのグラフはよく目にしますね!

 

この上の表は、現場のスコアと目標スコアを照らし合わせて

必要な勉強時間を大まかに算出する表となっています。

 

この表の見方としまして、

横軸は現場のスコアを表されていて、

目標スコアが→で表されています。

例を挙げると、現状のTOEICスコアが500点の方が600点を達成するのに必要な勉強時間は、250時間というわけです。

もう少し例を挙げると、現状のTOEICスコアが400点の方が600点を達成するのに必要な勉強時間は、450時間というわけです。

 

この表を使って必要な勉強時間を私なりに解説していこうと思います!

 

 

私の結論

 

結論、

TOEIC600点を取るためには、

この表よりもう少し勉強時間が必要になってきます!

具体的に言うと、この表よりも30時間増しで勉強するべきではないかと思います。

 

Koki
夢を壊して本当にごめんなさい…。

 

私がこのように思う理由を経験談を踏まえながら以下で解説していこうと思います。

 

 

私の経験談を紹介

 

私が大学1年生の9月にTOEICを受けると420点でした。

その際はTOEICの形式だけ頭に叩きこんで本番に挑みました。

なので、TOEICの単語や文法、リスニングなどはほぼノー勉で受験しました。

 

そして12月の初めから、TOEICの勉強を平日に毎日4時間ほど勉強することに決めてその通りに実行しました!

土日は平日やった復習をやるだけなので2時間くらいの勉強時間でした。

なので、1週間で24時間をTOEICの勉強に費やした計算になります。

 

Koki
その当時は、サークルにも入っていない大学生だったので

時間はたくさんありました!

 

そして、4月の末にTOEICのIPテストを大学にて受験しました!

その際の結果が595点(Listening=330点、Reading=265点)でした。

ギリギリ600点に乗ることが出来ませんでしたが、

まあ、ほぼほぼ600点なので、ここではTOEIC600取れたと換算することとします。

 

自分は12月から4月までTOEICの勉強を週24時間行なっていましたので、

 

24×4=96(1ヶ月の勉強時間)

96×5=480(5ヶ月の勉強時間)

 

このような勉強時間になります。

先ほど紹介した表では、

TOEIC400点からTOEIC600点を達成するには、450時間必要と書かれていました。

個人差があるかと思いますが、私は30時間差がありました。

 

このことから、

表で紹介されている勉強時間よりももう少し勉強する必要があると思いました!

もっと言うと、実際に自分スコアはあと5点足りていなかったので、もう少し勉強する必要があります。

厳密には30時間ではなく、35〜40時間の差はあるのではないかと思います。

 

 

結局TOEIC600点を達成するのに必要な勉強時間はどのくらい?

 

結論、現場のTOEICスコアがどのくらいかで必要ば勉強時間は変わってきますが、

現在TOEIC400の方とTOEIC500点の方を例に挙げて言うと、

 

TOEIC600点に必要な勉強時間

  • TOEIC400点の方が必要な勉強時間は約500時間
  • TOEIC500点の方が必要な勉強時間は約300時間

 

このあたりを目標として勉強を進めていけばいいでしょう。

 

仮に毎日3時間勉強するとして、500時間に達するのは167日後なので

大体半年くらいの時間が必要ですね、

一方、300時間に達するには100日必要なので、

3ヶ月と少しの間で達成できる勉強時間となっています。

 

Koki
つまり何が言いたいかと言うと、

上の表よりも少し勉強時間を増やすことをおすすめします!

 

 

補足

 

補足点としまして、

この勉強時間は、正しい勉強法と正しい参考書選びがあっての勉強時間です。

なので、勉強法や参考書選びを間違えているとより多くの勉強時間が必要となってくるでしょう。

 

参考としまして、

このサイトには、TOEIC600点を取るための勉強法をまとめた記事

TOEIC600点を目指すためのおすすめの参考書を紹介している記事がございます!

正しい勉強法がわからないという方やおすすめの参考書を知りたいという方は

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

 

TOEIC600点達成におすすめの参考書はこちらから

【2021年版】TOEIC600点レベルを目指す方におすすめの参考書8選!

続きを見る

 

TOEIC600点リスニングの勉強法はこちらから

【2021年最新版】TOEIC600点対策!おすすめのリスニング勉強方法を徹底解説!

続きを見る

 

TOEIC600点リーディングの勉強法はこちらから

【2021年最新版】TOEIC600点対策!おすすめのリーディング勉強法を徹底解説!

続きを見る

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回の記事では、TOEIC600点を達成するための必要な勉強時間を紹介してきました!

簡単にこの記事の要約をすると、

 

この記事の要約

  • TOEIC600点に必要な勉強時間は、よく見る表よりも少し多い。
  • 勉強時間も大事だが、勉強法や参考書もかなり大事!

 

このような内容でした!

 

確実にTOEIC600点を取りたいという方は、

よく言われている勉強時間よりも多く勉強することをおすすめします!

 

Koki
不安に思う方ほど有効な手段です!ぜひ試してみてください!

 

  • この記事を書いた人

Koki

21歳 IELTS(Academic)Overall6.0(2020年9月) TOEIC825点(2020年11月) ニュージーランドで1年間語学留学を経験。 現在はニュージーランドの大学に在学中。

-TOEIC, TOEIC600点

© 2021 コウキのe-Life Powered by AFFINGER5