ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

TOEIC TOEIC600点 TOEIC700点 TOEIC800点 まとめ・ランキング記事 スコア別

【2021年最新】TOEIC公式問題集はどれを選ぶべき?選び方を徹底解説!

こんなはいらっしゃいませんか?

  • TOEIC公式問題集で勉強する予定の方
  • はどのTOEIC公式問題集を選べばいいか分からない…。
  • TOEIC公式問題集の違いや選び方を知りたい!

2021年9月3日現在ですが、TOEIC公式問題集は8冊出版されています。

公式問題集は番号で振り分けられているのですが、一番新しいものが「公式問題集7」です。

一方、一番古い公式問題集は「公式問題集(番号なし)」となっています。

確かに、こんなに選択肢が多いとどれを選ぶべきか悩みますよね…。

 

では、どの公式問題集を選択するべきなのでしょうか?

 

今回の記事では、どのTOEIC公式問題集を選ぶべきかということを紹介しつつ公式問題集の違いを紹介していこうと思います!

私自身の英語力としまして、TOEIC825点を取得しています。

なので、そこそこ信憑性があるのではないかと思います。

上のような悩みを抱えている方や今からTOEICの勉強を始めるという方は、

ぜひ!最後までこの記事をご覧ください!

あわせて読みたい

 

 

早速結論を言います!

 

結論、一番新しい公式問題集を購入しましょう!

なので、現段階では「公式問題集7」を購入することをおすすめします。

なんで?と思っているかたも中にはいらっしゃるかもしれませんので、

次に一番新しいTOEIC公式問題集を選ぶべき理由を紹介しようと思います。

 

最も新しい公式問題集を選ぶべき理由

 

理由その1=最新の傾向を知ることができる

 

最も重要な理由なのですが、一番新しい公式問題集で問題演習することによって最新の傾向を知ることが出来ます!

最新の傾向を知ることによって、自分の弱点をより明確に知ることが出来るようになりますので、

今後どのように対策するべきなのかがよくわかるようになります!

これは、最新の傾向の問題を解くことで得られる効果なので、積極的に最新の問題を手に入れましょう!

逆に、古い傾向の問題に慣れてしまうと最新のTOEICの傾向に対応することが出来ない可能性がありますので、

故意に古い公式問題集を選ぶのはやめましょう!

Koki
もしかしたら、今後TOEICの問題形式がガラリと変わる可能性だってありますかね…。

新しいものを選んでおけば間違いはないと言えます。

 

理由その2=難易度が全然違う

 

古い公式問題集は、TOEICが難しくなる前の問題が掲載されています。

これに慣れてしまうと、TOEIC本番でかなり難しいと感じることになると思いますし、予定していた時間配分もかなり崩れることとなります。

結果、TOEICの結果が悲惨なことになります。

このような事態は避けたいですよね…。

一方、最新のTOEICの公式問題集はTOEIC本番の難易度にかなり似せています。

難易度という点でも最新の公式問題集を選択することが無難でしょう。

Koki
現在では、昔のTOEIC公式問題集で出てきていたスピーカーと違う人が話しているとの情報もあります!

スピーカーが違うというだけでも難易度が少し変わってしまう場合があるのも事実です。

 

理由はこの2つとなります。

では次に、公式問題集の違いを簡単に紹介しようと思います!

今回取り上げる公式問題集は「公式問題集5,6,7」です。

それ以前の公式問題集は3年以上前の公式問題集ですので、最新の傾向をカバーしていない可能性がありますので省略します。

では早速紹介していこうと思います!

 

 

TOEIC公式問題集の違いを簡単に紹介

 

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 8

公式問題集8は、Amazon・楽天市場では2021年10月15日から発売予定です!

TOEIC学習者にとっては注目の参考書となっていますので、

興味がある方は、ぜひ以下の欄から詳細をご覧ください!

Koki
自分も購入予定です!詳細に関しましては、このブログでレビュー記事を書く予定なので

ぜひ!そちらをお楽しみに!

 

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 7

 

先ほども紹介しましたが、どの公式問題集を選ぶべきか迷っている方はこの公式問題集7を選択しましょう!

というのも、この公式問題集が一番新しいバージョンとなっていますので、最新傾向の問題を解くことが出来ます!

TOEIC公式問題集選びで迷っているのであれば、この公式問題集7で間違いないです!

ちなみに発売日は2020年12月4日だそうです!

 

TOEIC公式問題集7のテストの難易度やレビュー記事がこのブログ内にございますので、

TOEIC公式問題集7の実態に興味があるという方は、ぜひ!以下の記事もご覧ください!

TOEIC公式問題集7のレビュー記事はこちら!

レビュー記事
TOEIC公式問題集7を実際に使ってみての感想&レビュー!問題の難易度も紹介!

続きを見る

 

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 6

 

2番目に新しい公式問題集です。

この公式問題集は難易度が高くて有名な参考書です。

なので、2冊目の公式問題集を探している方や難しめの公式問題集で問題演習したいという方

この参考書を手に取って勉強するのも大いにありです!

ちなみにTOEIC公式問題集6の発売日が2020年2月21日となっています。

 

 

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

 

一般の方はここまで購入しなくていいとは思いますが、もっと問題演習したいという方はこの参考書も選択してもいいのかなと思います。

しかし、公式問題集6,7の内容を完璧にしてしまった上にまだまだ問題演習をしたいという方に限られますので、

購入する方はあまりいないかもしれませんが、まだまだ問題形式としまして最新と言っても過言ではないと思いますので、

こちらの公式問題集もおすすめです!

ちなみにこのTOEIC公式問題集5の発売日は2019年6月21日となっています。

 

【補足】TOEICの参考書選びで迷っている方へ

 

TOEICの学習を始めたばかりの方もTOEIC学習をもうすでに始めている方でも

参考書・教材選びに悩んでいるという方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方に向けて、おすすめの参考書を目標スコアごとにまとめた記事がこのブログ内にはございます!

中々参考書選びが進まないという方やどの参考書を使ってTOEIC対策を進めていけばいいかわからないという方は、

ぜひ!以下の記事もいっしょにご覧ください!

目標TOEICスコア600点の方におすすめの参考書をまとめた記事はこちら!

まとめ記事
【2021年版】TOEIC600点レベルを目指す方におすすめの参考書8選!

続きを見る

目標TOEICスコア700点の方におすすめの参考書をまとめた記事はこちら!

まとめ記事
【2021年最新】TOEIC700点を達成するためにおすすめの参考書8冊を紹介!

続きを見る

目標TOEICスコア800点の方におすすめの参考書をまとめた記事はこちら!

まとめ記事
【2021年版】海外大学生がTOEIC800点を達成するためのおすすめ参考書6冊を紹介!

続きを見る

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、TOEIC公式問題集の選び方や違いを紹介してきました!

簡単に内容をまとめると、

この記事の要約

  • これは最新のTOEIC公式問題集を買おう!
  • 理由その1=最新の傾向の問題で演習することができる
  • 理由その2=難易度がTOEIC本番の問題に近い
  • 問題演習をもっとやりたいという方は、TOEIC公式問題集5・6を購入するのも大いにあり!

このような内容でした!

TOEIC公式問題集は、TOEIC対策にものすごく有効な問題集となっていますので、

ぜひ!今回紹介した選択基準を参考にして公式問題集を選んでみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人

Koki

21歳 IELTS(Academic)Overall6.0(2020年9月) TOEIC825点(2020年11月) ニュージーランドで1年間語学留学を経験。 現在はニュージーランドの大学に在学中。

-TOEIC, TOEIC600点, TOEIC700点, TOEIC800点, まとめ・ランキング記事, スコア別

© 2021 コウキのe-Life Powered by AFFINGER5