ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

TOEIC まとめ・ランキング記事 リスニング 技能別

【TOEICリスニング対策】Part2を攻略する勉強法とおすすめ参考書2冊を紹介!

こんな方はいらっしゃいませんか?

  • TOEIC Part2で中々点数が取れない…。
  • TOEIC Part2の勉強法が知りたい!
  • TOEIC Part2を得点源にしたい!

 

TOEICで高得点を取りたい方は、ぜひともこのPart2を得点源にしていきたいですよね!

しかし、どのようにPart2を対策すればいいのかが分からないという方はたくさんいらっしゃいます。

さらに、対策なしではPartを得点源にすることは難しいのが事実です。

では、どのように対策すれば得点源にできるのでしょうか?

 

そこで今回は、TOEICのPart2を攻略するための勉強法とおすすめの参考書を紹介していこうと思います!

TOEICのPart2の勉強法がイマイチ分からないという方、TOEICのPart2で得点を稼ぎたいという方にとって必見の記事となっていますので、

ぜひ最後までご覧ください!

 

 

Part2の概要

 

問題数 25問
問題形式 応答問題
選択肢の数 3つ

 

このような内容となっています。

Part2だけで25問ありますので、リスニングパートの4分の1を占めることになります。

そして唯一Part2は選択肢が3つなので、適当にマークしても33%の確率で正解することになりますね。

 

 

Part2の勉強法を紹介する前に重要なことを言います!

 

これだけは言わせてください!

Part2は、対策を行うことでリスニングの中で一番スコアを稼げるポイントとなっています!

さらに、対策方法も他のパートに比べると簡単です。

選択肢が3つしかないという理由もありますが、

一番大きな理由は、読まれる問題が短いからです。

なので、TOEIC初心者さんでも対策することで高得点を取ることが可能です!

TOEIC初心者さんが、TOEICリスニング対策を行うなら一番最初にこのPart2を勉強するべきでしょう!

一方、TOEIC上級者ならなおさらスコアを稼ぐポイントになることでしょう。

 

もしも、あなたがリスニングが苦手だと考えているのであれば、

ぜひ!Part2から対策を行ってみてはいかがでしょう?

あなたのリスニングスコアが爆上がりするかもしれません!

 

では早速、Part2を攻略する具体的な勉強法やおすすめ参考書を紹介しようと思います!

 

 

Part2を攻略する勉強法

 

勉強法その1=最初の3語を聞き取る練習をする

 

正直、この勉強法が一番即効性がありますし、一番スコアの伸びが感じることが出来るでしょう。

私自身も最初の3語を意識することで、Part2の正解率がかなり上がりました!

では、例題を使いながら解説していきます。

 

例文=When will Mr. Tanaka go on vacation?(田中さんはいつ休暇を取りますか?)

A=He decided on New Zealand. (ニュージーランドに決めました。)

B=Every few months.(数か月ごとです。)

C=In the end of summer.(夏の終わりです。)

 

この問題は、いつ~しますか?ということで『時』が問われています。

なので、時が書かれている『C』が正解となります。

 

仮にこの質問文の『When will』以降が聞き取ることが出来なかったとしても、『When』だから『時』が聞かれていることがわかるので、正解の選択肢を選ぶことが出来ます!

 

このような問題がPart2ではかなり出題されますので、

最初の3語を聞き取ることはかなり重要だということが分かったかと思います。

 

勉強法としまして、最初の3語を聞き取れるようにするためにシャドーイングを行うことをおすすめします!

シャドーイングとは、音声を聞いたすぐ後に復唱するというリスニング対策に効果的な勉強法です。

シャドーイングをすることによって、最初の3語を聞き取ることはもちろんできるようになりますし、英語の意味を瞬間的に掴み取ることが出来るようになりますので

ぜひ!シャドーイングを実践してみてください!

 

 

補足

 

シャドーイングのやり方について書いた記事が下のリンク先にございますので、

シャドーイングのやり方を知りたいと言う方や興味がある方は

ぜひ!下のリンク先より記事をご覧ください!

海外大学生がTOEICや英検のリスニングで役立つシャドーイングのやり方を徹底解説!

 

 

勉強法その2=単語を覚える

 

これは言うまでもないですが、日々英単語を暗記するようにしましょう。

しかし、英検1級のようなハイレベルの英単語を覚える必要はありませんので、基本的でTOEICに良く出題される単語を覚えていくようにしましょう。

 

単語の勉強法の解説としまして、単語の勉強手順などを詳しく解説した記事がございますので、

下の記事も同時にご覧ください!

【これで完璧!】最強のTOEIC英単語学習方法を海外大学生が紹介!

 

 

勉強法その3=同じ単語を選択しない

 

これは勉強法というよりはコツのようなものなのですが、

問題文と同じ単語が入っている選択肢を選ぶのはやめましょう!

残念ながら高確率で不正解です。

具体的にどのような問題なのかを解説していきます。

 

例文=Have tickets sold out already?(チケットはもう既に売れていましましたか?)

A=There are a few seats left.(まだいくつか席があります)

B=This tickets is unavailable.(このチケットは有効ではありません)

C=Not at all. (どういたしまして)

 

この問題の正解は「A」です。

ひっかけとしまして、Bの文には質問文で含まれている「tickets」という単語が入っています。

よく聞き取れなかった方は、同じ単語があるからといって「B」を選択しがちですが、意味が全く通らない会話となります。

なので、「B」を選択するのではなく、文脈の通っている『A』が正解となります。

この事例は初心者によくありがちなので、十分注意しておきましょう!

 

これまでは勉強法であったり、Part2を解くにあたってのコツのようなものを紹介してきました。

次は、Part2を攻略するためのおすすめの参考書2冊を紹介しようと思います!

 

 

おすすめ参考書を2冊紹介!

 

おすすめ参考書その1=TOEIC公式問題集


この参考書は、TOEICを勉強する上で欠かせない存在と言っても過言ではないでしょう!

この参考書をお勧めする理由としまして、

 

  • 公式が作った問題なので、最新の形式で問題演習ができる
  • 難易度が本番に近い
  • 解説がしっかりしている

 

このような理由が挙げられます。

まだ公式問題集をお持ちでいない方は、

ぜひ!この機会に購入してみてはいかがでしょうか?

 

私自身も、この公式問題集を使ってTOEIC対策を行っていました。

その際に感じたことや公式問題集の中身のレビューを書いた記事が下のリンク先にございます。

公式問題集に興味があるという方や公式問題集を購入するかどうか迷っている方は、

ぜひご覧ください!

【TOEIC】公式問題集7を実際に使ってレビューしてみた!

 

 

おすすめ参考書その2=金のフレーズ


この金のフレーズも先ほど紹介した「公式問題集」と並ぶくらい有名な参考書なので、皆さんも一度は見たことがあるでしょう。

なぜこの金のフレーズをおすすめするのかと言うと、

 

  • TOEICに出題される鋭意単語を効率よく学ぶことができる
  • 収録語数がちょうどいい
  • ハンディーサイズでどこでも勉強できる

 

この3点が主な理由となっています。

金のフレーズで単語学習を行うことで、TOEICに必要な単語力は十分身につける事ができます!

さらに、リスニング対策を行いながらリーディングの対策も行う事ができますので

この単語帳は買って損はないでしょう!

 

 

繰り返しではありますが、私がTOEIC対策を行なっていた時に金のフレーズも使っていました。

その際に感じたことをまとめたレビュー記事、その経験からわかった金のフレーズの最強の使い方を書いた記事がございます。

金のフレーズのを購入するかどうか迷っている方や金のフレーズを持っているけど使い方が正しいのかわからない方は、

ぜひ下の記事もいっしょにご覧ください!

【TOEIC参考書レビュー】海外大学生が金のフレーズを徹底レビューしてみた!

【最強効率!】金のフレーズを使ってTOEICに必要な単語を身につける勉強法を紹介!

 

私が思うに、Part2を対策するためにこれ以外の参考書を購入する必要は無いです。

参考書を購入するにはお金がかかりますし、多くの参考書で勉強することで、どれも中途半端になってしまう可能性が高まります。

そのような事態は避けたいので、先ほど紹介した「公式問題集」と「金のフレーズ」だけでPart2を対策することをおすすめします!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回の記事では、TOEIC Part2の勉強法とおすすめの参考書2冊を紹介してきました。

簡単にこの記事の要点をまとめると、

この記事の要点

  • 最初の3語を聞き取れるように勉強を行う。
  • そのためには「シャドーイング」が効果的!
  • 英検1級のような難しい単語を暗記するのではなく、TOEICに必要な基本的な単語を暗記する。
  • 質問文と同じ単語が含まれている選択肢は不正解の可能性が極めて高いので選ばない。
  • おすすめの参考書は「公式問題集、金のフレーズ」この2点。

 

このような感じになります。

先ほども述べましたが、TOEICのPart2は一番得点源にしやすいところです。

このPart2を対策することで、あなたのリスニングスコアがかなり上がることでしょう!

ぜひ!Part2の対策もおろそかにすることなく、しっかり対策をして得点源にしてTOEICスコアの自己ベストを目指しましょう!

 

  • この記事を書いた人

Koki

21歳 IELTS(Academic)Overall6.0(2020年9月) TOEIC825点(2020年11月) ニュージーランドで1年間語学留学を経験。 現在はニュージーランドの大学に在学中。

-TOEIC, まとめ・ランキング記事, リスニング, 技能別

© 2021 コウキのe-Life Powered by AFFINGER5